norifumi

みなさんは筑後川でシーバス釣れていますでしょうか?

私はルアー釣り名人として有名な山本典史氏のDVDで勉強してから、シーバスを爆釣させています^^。

もちろん、ランカーも何度か釣ったことがあるのですが、シーバスのランカーは何度釣っても楽しすぎて仕方ないです(笑)。

 

最近は釣果の数よりも、いかに大物に出会えるか、大物を釣り上げられるかのほうに興味が移ってきています。

DVDで学んだテクニックを活かし、日々精進していきたいと思います。


ルアー釣り名人、山本典史のシーバス必釣法について、簡単に説明されています。

やはり、プロは考えていることが一味違いますね。

 

シーバス釣りに関してのポイントがすべて語られているDVDが出ていますので、山本典史のテクニックを盗みたい方は、ぜひチェックしてみてください。


ルアー釣り名手、山本典史のシーバス必釣法!

シーバスをもっともっと釣りたい、と毎日考えている。

あの食いついた時の感触をもっと味わいたい・・・。

仕事中でも、真面目な顔してパソコンに向かってはいるが、頭の中はシーバス一色である(笑)。

筑後川にはシーバス釣りのポイントが多く、シーバサーの数も多いが、見ていると続けて何匹も吊り上げている人がいるかと思えば、うんともすんともいわない、ちょっと不機嫌そうな?人もいたりする。

何が違うのだろうか?と考える。もちろん、テクニックの違いや経験の多さ、ポイントの選び方など、初心者と達人の間にはその技術や知識に大きな開きがあるのは当然かもしれない。

ただ筑後川へ釣りに行って、釣れずに帰ってくることほどつまらないものはない。

そこで,

そこで、少しお金を掛けて勉強することにした。ホームページで釣果を日記で書いている人は多いが、初心者が具体的に使えるテクニックや方法について、詳しく説明されているサイトはほとんどなかったため、以前から気になっていた有料の商材を買ってみた。

DVD2枚が送られてきたのですが、その内容は想像していた以上のものでした。

プロの視点からの魚との駆け引きや考え方、テクニックななどは、今まで自分では考えたこともないことばかりだったのです。

いろいろと自分なりの方法を試行錯誤していくのももちろん楽しいのですが、それよりも釣りまくって結果を出せたほうがもっと楽しいじゃないですか。

初心者にはもちろん、中上級者にとっても使える情報が満載ですので、個人的にはシーバスを釣る人全員に見てもらいたいくらいです。

ルアー釣り名手、山本典史のシーバス必釣法はこちら!